最近ネイルしてみたんですがネイルオフしてから爪の調子が悪いです。
2枚爪になっちゃった。またネイルしたいなって思っても無理そうです。
2枚爪治療がいる?栄養が足りないんじゃない?なぜ2枚爪になんか
なっちゃったんだろう?

 公式サイト◎ 浸透型ネイルエッセンス/『ツメリッチ リペア』 

最近テレビでよく見るるんですよね。爪修復美容液って
今まであんまりなかったけどそれほど爪の悩みが多いんでしょうね。
健康状態が出るといわれる爪、きちんとお手入れできてなかったんですよね。
爪先が綺麗だと先端までおしゃれに気を使ってる人って感じがして
ジェルネイルにも興味があったんですがたった一回のジェルネイルでこんなに爪があれるとは
思いませんでした。
爪が乾燥してぼろぼろになってかさついて薄くなってる感じです。
2枚爪治らないので辛いです。

日頃から爪は丈夫だと思っていたのに丈夫ではなかったんですね。
肌の保湿に気をつかうように、爪にも栄養や保湿のケアが大切なんだと気付きました。

そんな話を友人にしたら美容オタクの友人が教えてくれたのが
ツメリッチリペアっていう評判のいい爪専用美容液なんです。

北の工房北の達人から販売されている爪リッチリペアはさっとひと塗り20秒と言う
時短で爪を修復してくれるペン型爪専用美容液なんです。
ツメリッチリペアは使いやすく塗りやすいペンタイプの爪をケアする美容液
爪にさっと塗るだけで乾燥した爪を補修、保湿してくれます。
就寝前に塗っておくと特に補修に役立ちます。

ツメリッチリペアは単に爪の表面をコーティングするのではなく
有効成分が内部に浸透して保湿してくれるんです。
爪そのものを健康的で強い状態にしてくれるので、
潤いのあるきれいな爪になることができます。

爪の構造

爪床は70%がコラーゲンですから爪床にはコラーゲン効果ですいぶんが常にあり爪を乾燥から守っているんです。
コラーゲンをサポートしているのがケイ素と言う成分なんですが
乾燥するとこのケイ素が不足してきます。ケイ素が不足すると当然コラーゲンが不足してインナードライの詰めになるというわけです。

キューティクルオイルや保湿剤を爪に塗ってもあまりくかをみられないのは表面だけナノでまた乾燥してしまうんですね。根本的に爪内部に浸透してケイ素を守るのが爪リッチリペアです。

使い方は乾いた爪に表面や付け根などに塗ってそのまま乾かすだけの簡単ケアです。

そして使い方のコツは塗った後水は触らないで美容液ノ浸透を待ちましょうだから
就寝前が一番おすすめです。

1日2回の使用がいいらしくならば朝お出かけ前などしばらく水を使わない
時間がいいですね。
塗ってみたらウルウル潤っています。
ツメが艶やかで元気になっています。
心なしか爪が分厚くなったような気がしますよ。
このままツメリッチペアを使い続けると
またジェルネイル出来そう嬉しい。

今まで爪を元気にする方法はハンドクリームぐらいしか思いつきませんでしたが
やはり爪内部にまで成分が入っていってケイ素とやらを
逃さぬようにしなければ意味がないのですね。


ツメリッチリペア成分
ツメリッチリペアには爪を保護する成分であるスギナエキスやジメチルスルホンが入っており、
さらに浸透させる成分も入っています。ほかにもアーモンドオイルやホホバオイル アボカドオイル アルガンオイル
シアバターなどの
植物オイルでしっかりと潤いを与えてくれます。爪を作りだすコラーゲンやケラチンも入っているので、
まさに爪に栄養や保湿を補ってくれるツメ美容液になっています。

ツメリッチリペア口コミ
「乾燥で爪がカサカサになっていたけど、ツメリッチリペアをつけていたらきれいになってツヤが出てきた」
「指先まできれいになって褒められるようになった」など使ってみて爪の輝きが変わった、という声が多いです。
通常は3300円ですがツメリッチリペア最安値はお試し定期コースなら10%オフの2970円で購入できます。
 公式サイト◎ 浸透型ネイルエッセンス/『ツメリッチ リペア』