ヒアロディープパッチとは
東証一部上場企業である
北の達人コーポレーションが開発して販売している
ナイトケア商品です。

ヒアロディープパッチ

特に乾燥しやすい目の周りにできてしまった
小じわを角質層の方にまで、ヒアルロン酸を
浸透させます。


ヒアロディープパッチには
シートの上に200μmのヒアルロン酸の
針が付いています。


これが皮膚を守っているバリアを
突き破っていくと、マイクロのニードルが
角質層のところまで届いて溶けていき、
従来品のヒアルロン酸クリームと
比較するとより効率よく
浸透していきます。


この技術は世界初の技術だそうです。
ニードルを肌に差すことによって少し
チクチクする感覚が最初はあるのですが、
先端の方は貼付けてから10分から15分
くらいになると解け始めていって
、肌と馴染んでいって
、感覚が無くなっていきます。


針が完全に溶けて浸透するのには
約5時間はかかるのですが、
ヒアロディープパッチは就寝前に肌に貼付け
て使うものなので、寝ている間に
ヒアルロン酸はしっかりと角質層まで
浸透していき、朝に目が覚めて
、パッチを剥がすと肌に潤いを少しでも
感じて、シワになっていた部分が
ふっくらとして小じわがめだたなくなった
と実際の利用者からも声が届いています。

ヒアロディープパッチ